ひより保育園ひより保育園

CALL

ホームに戻る

call

close

instagram

close

  • メニュー
  • 電話
  • アクセス
  • ブログ
  • 写真館

ひよりブログ

給食室の未来先生は、
1歳のゆうまくんのお母さんでもあります。

妊娠出産を通して、食の大切さに気づき、
ひより保育園の調理室で勤務してくれることになりました。

そんな未来さんからの
等身大のレポートをお届けします。

ーーーーーーー
しっかり研いだ玄米に、細切り人参、
昆布、ちりめんと、酒、薄口醤油とほんの少しのお塩。
たったこれだけのシンプル炊き込み御飯。
湯気からおいしい香りがいっぱい!

玄米があまり好きではない夫からは、
「ちょっとべちゃっとしてるかな。」と辛口コメント。

これは、今回に限らず、玄米炊くとき毎度の課題…
引き続きがんばります!

最近ごはんよりおかずばかり食べたがる息子には好評の様子。
私の分まで食べました〜!
後片付けで目をはなしていると、
しゃもじについた米粒まで一生懸命食べていました!

子どもが夢中になって食べる姿には、
本当にエネルギーを感じます。
食べる相手のことを思って作る時点で、
そこには手間や愛情が自然と生まれ、
どんなに拙くてもそれは立派な料理だという話を聞きました。

私もまだまだですが、
少しでもそんなお料理作りに近づいていけるよう、
日々の中から精進していきたいものです(*^^*)

15750420_944537289016344_980225840_n

未来さんが、今回参考にしたレシピはこちら。
福岡の高取保育園さんの玄米レシピです。

shere

「食べる事は生きること」

よく耳にする言葉ですが、
人は食べる為にいきています。
また生きる為にたべるのです。

ひと昔前までは、
今よりもっと必然的に、
食べる為に生きていました。

命をつなぐため、腹を満たすために
季節に合った作物を作り、
海や川に漁に出て、
山に狩りに行っていました。

火を起こし、時間をかけて
毎日の食事を準備していました。

生活の中のほとんどの仕事が
生きるために食べ、
食べるために生きることに費やされていました。

今では、自分で農作物を作らなくても、
自分で狩りに出かけなくても、

スーパーに行けばたくさんの食品が並び、
季節や地域に関係なく
様々なものが手に入ります。

便利な家電のおかげで、
調理も、保存も後片付けも
あっという間に済ますことができるようになりました。

便利になった今、
食べる事は 腹を満たすだけではなく、
美味しさや楽しみまで与えてくれるようになりました。

そしてさらに私たちは、
より便利で、
より簡単で、
より美味しそうで、
より手軽で、
より長持ちする食品を求めた結果、
今、私たちの周りにある食べ物は、
防腐剤や着色料などの添加物で溢れています。

味噌を作るには、
大豆と麦と塩と麹だけでいいのです。
防腐剤も旨み調味料も要りません。

今日仕込んだ味噌は、
100
年前も1000年前もそうだったように、
ゆっくりと時間をかけて、
おいしい味噌になっていきます。

体は、私たちが食べたものだけで作られています。

今、少しだけ立ち止まり、
もう一度、食べる意味を考え、
よりシンプルに。
生きるための食事を見直しませんか?

shere

「かごしま4(よじ)」で、
ひより保育園の概要や、
マルシェのこと、
企業主導型保育事業のことなどを
詳しく取り上げていただきました!
給食室から持って行った
できたてのどら焼きも
「おいしい!」と好評でした。

写真は、出番前に台本を念入りにチェックする園長。
真剣です。

shere

いよいよ今週末は、上棟見学会&ひよりマルシェ。
大変ありがたいことに、2日間で15件もの
入園説明、採用説明のご予約をいただいています!
(※12月15日受付分で、説明会予定枠の全てが
  埋まったため、今週末の新規のご予約は終了しました。
  別な日程での個別説明会は随時開催可能ですので、
  お気軽にお問い合わせください。*12月16日追記)

たくさんの方から、ひより保育園に興味を持って
いただいていることが嬉しくてなりません。
本当にありがとうございます!

さて、今回はひより保育園が考える説明会についてのお話です。

ひより保育園では、園児や職員を募集する際に
多人数へ向けてお話をする、いわゆる集団説明会は行いません。
どんなに手間や時間がかかっても、
かならず、一対一の個別説明をさせていただきます。

これは、お互いの想いをきちんと伝え合ったうえで決めたい、
入園や採用が決まるまでの過程を大事にしたいと考えているからです。

じっくりと考えていただきたいので、
ほとんどの方とは、3回4回とお話をしたり
何日にもわたってメッセージのやり取りをしたりと、
お互い納得するまで対話してから入園・採用を決めています。

やり取りを通じて、その方がお子さんのこと、はたらくことを
どれほど大事に考えていらっしゃるかが伝わるので
私もその気持ちに応えられるよう、心を込めてお話をしています。

だから、入園・採用を決めていただいている方々は
私たちにとって、いっしょに保育園をつくっていく
本当に心強い存在となっています。

今回の説明会では、おひとりとお話する時間は30分間。
(予め時間を決めないと、何時間でもお話してしまうので 笑)

いつも、あっという間に過ぎてしまうのですが
この30分間は、これからはじまる長いお付き合いの第一歩。
持ち時間ぎりぎりまで、しっかりお話をしたいと思っていますので
気になること、知りたいことは何でもお聞きくださいね!

園舎見学会の詳細はこちら(12月17日、18日開催)

shere

12月9日現在の、入園申込み状況です。

ひより保育園は、市役所ではなく、
保育園に直接入園申込みをお願いしております。
申込み受付順に入園の決定をさせていただいていますので
入園をご検討の方は、お早めにご連絡ください。
tei

============

ひより保育園についての詳細は →こちら

園児募集に関するお問い合わせは →こちら

shere

dsc_1403

ひより保育園のどら焼き。

じっくりと時間をかけて炊いた「あん」と、
しっとりした皮の絶妙なバランスが
やさしい気持ちにしてくれます。

18日の ひよりマルシェでも販売しますので
ぜひ買いに来てくださいね。

shere

dsc_1218

園の職員が集まり、給食の試食会を行いました。

どれもしっかりと、ダシの香りがきいていておいしい。

「これおいしいね」
「これもおいしいね!」
「ねぇ、こっちも食べてみて!」

なんて言っているうちに、
18品もあった(はずの)給食は
あっという間にみんなの胃袋へ。

「おいしいって幸せだね〜」
「年長さんだったら、これよりもっと食べるかも」
「この、お芋洗うの1歳児さんでもできるよね」

そんなことをワイワイと話しながらの試食会。
楽しかった〜^^

dsc_1237

shere
12月18日に第1回目を迎える「ひよりマルシェ」。
そんなできたてほやほやのマルシェをひらりと飾る
ガーランド と 世界に一枚だけのハンカチを作りませんか?
 
ちびっこ画伯を大募集しています!
 
ワークショップをしてくれるのは、
紙版画のイラストデザイナー なかはらみおさん。
みおさんのやさしくて懐かしい色が重なった作品は
ほっこり心を癒してくれます。
 
そんな先生といっしょに、真っ白なキャンバスに、
◯△◇、ぐにゃぐにゃの線、お花、くるま、お姫さま、
なんでも好きなものを描いてください。
 
できあがったガーランドは、これからの
ひよりマルシェで使います。
 
そして、ハンカチはもちろんあなたのもの。
大好きなママやパパ、おじいちゃんやおばあちゃんの
クリスマスプレゼントにしてもいいですね。
 
ーーーーー
【参加費】
500円/人(ハンカチ代1枚分込み)
※ハンカチ2枚目以降も500円で追加できますので
 お申し込みの際にお知らせ下さい
 
【定員】
15名
※3歳以下のお子様は保護者の方も一緒に参加してください。
※絵具で汚れてもいい服でお越しください。
 
【場所】
ひより保育園 新園舎 調理室
(ひより保育園のピカピカの園舎、記念すべき第1回目のイベントです)
ーーーーー
午前の部(11:00〜)お申し込みは こちら から
午後の部(13:00〜)お申し込みは こちら から

※Facebookアカウントをお持ちでない方は
 お問い合わせフォーム よりお申込みください。

園舎見学会の詳細はこちら(12月17日、18日開催)

 
13244787_796302770503522_3617817559576537813_n
shere

第1回 ひよりマルシェ。

日 時:12月18日(日)10:00〜16:00
場 所:国分新町2-15-5 (駐車場約100台)
問合せ:0995-48-5255

ーーーーーーー
出店店舗(敬称略・順不同)
ーーーーーーー
ReeNo
薩摩ぽん商店
never again
マルマメン工房
スタジヲもみの木
epice.cafe.kagoshima
シティライツカンパニー
おだ農園
トラットリアシン
寿山
ippukuya
喫茶フアリコ
Limei soap
砂丘百貨店
ひより保育園給食室 (計15店舗)
ーーーーーーー
オーガニックスイーツ、キッシュ、豆乳チャイ、
コーヒー、ポン菓子、かき揚げ丼、インドカレー、
パン、スープ、チリコンカン、トゥルシー茶、
大豆加工品、野菜、お弁当、焼き芋
スパムおにぎり、レモネード、
地鶏を使った煮しめ、五目煮、どら焼き
オリジナル子供服・セレクト雑貨・入園グッズ 他!
ーーーーーーー

もちまき:12時・15時半
風船プレゼント:10時〜無くなり次第終了

キャンドル作りワークショップ(随時)
リース作りワークショップ(随時)

園舎見学会の詳細はこちら(12月17日、18日開催)

 

みなさま、どうぞ遊びにいらしてくださいね!

 

shere

先日のワークショップ(→クリック)で行った
野菜クズのスタンプ遊び。

参考にしたのが、この本です。

ーーーーーー
やさいぺたぺたかくれんぼ
松田奈那子 著
ーーーーーー

野菜の切り口って、
どれもとても個性的で、
そこに 子どもたちの想像力が加わると
とても素敵な世界が出来上がります。

野菜をじっくり観察したり、
名前を覚えたりすると
少しずついろんな野菜に興味が湧いて
食べることにも積極的になっていきます。

簡単ですが、とてもたのしいので、
ぜひお試しください。

shere

アーカイブ

もっと見る
ホームへ戻る
COPYRIGHT © HIYORIHOIKUEN ALL RIGHTS RESERVED