ひより保育園ひより保育園

CALL

ホームに戻る

call

close

instagram

close

  • メニュー
  • 電話
  • アクセス
  • ブログ
  • 写真館

ひよりブログ

15192572_1181120535301739_1440653769041194614_n

ご飯を炊く、お味噌汁を作る、卵を焼く、サラダを作る。
こういった台所仕事は、実は 多くの家庭が
「させていない」だけで、小学校に上がる前
子どもたちでも立派にできる仕事です。

物心がつくと、子どもたちは
お母さんの仕事を手伝いたがります。
そんな時はどんどんさせてみてはどうでしょう。

おままごとではない、「本物の」包丁。
子どもたちは、手を切るかもしれないという恐怖心と、
りたいと言った手前、上手にやり遂げたいプライドで、
段よりも真剣にお母さんの話を聞きますし、
自分で作ったものは好き嫌いも言わずにパクパク食べます。

我が家では、柔らかいものと卵は子どもだけでも
自由に使っていいというルールがあります。

長女も次女も、手も切りましたし、火傷もしました。
でも一度やったら覚えます。
逆に、一度やってこそ上手になっていくものです。
1品からでいい。
少しずつできることを増やしていってあげたいものです。

============

ひより保育園についての詳細は →こちら

園児募集に関するお問い合わせは →こちら

shere

来たる12月17日・18日の両日、
ひより保育園の2棟ある園舎のうち、
1棟の完成見学会、および
もう1棟の上棟式と構造の見学会を行います。

両日とも、様々なイベントを企画しておりますので、
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

<17日>
・園舎見学会(随時・予約不要)
 園舎を自由にご覧いただけます。
 予約不要ですので、ご自由にご来場いただき
 ゆっくりと中をご覧ください。
 保育園スタッフ、三井ホームのスタッフのみなさん、
 鹿児島県産材をご提供いただいている
 さつまファインウッドのスタッフのみなさんが
 会場におりますので、ご不明な点はなんなりと
 ご質問ください。
  >イベントの詳細はこちら(Facebookイベントページ)

・園長による入園・採用説明会(予約優先)
 園長白水による、入園 および スタッフ採用の
 個別説明会を行います。
 予約を頂いたかたを優先しますので、
 ご希望の方は下記問い合わせフォームより
 お気軽にお問い合わせください。
  >お問い合わせフォーム

・自分だけのハンカチと、ひよりを彩るガーランドを作る会(要予約:15名)
 ひよりマルシェをひらりと飾るガーランド と
 世界に一枚だけのハンカチをつくります。
 ワークショップをしてくれるのは、
 紙版画のイラストデザイナー なかはらみおさん。
 ちびっこ画伯を大募集しています!
 参加費:おひとり500円(ハンカチ1枚込)
 > ワークショップの詳細はこちら

・三井ホームさんによる
 風船のプレゼント(なくなり次第終了)

 

<18日>
・園舎見学会(随時・予約不要)
 園舎を自由にご覧いただけます。
 予約不要ですので、ご自由にご来場いただき
 ゆっくりと中をご覧ください。
 保育園スタッフ、三井ホームのスタッフのみなさん、
 鹿児島県産材をご提供いただいている
 さつまファインウッドのスタッフのみなさんが
 会場におりますので、ご不明な点はなんなりと
 ご質問ください。
  >イベントの詳細はこちら(Facebookイベントページ)

・園長による入園・採用説明会(予約優先)
 園長白水による、入園 および スタッフ採用の
 個別説明会を行います。
 予約を頂いたかたを優先しますので、
 ご希望の方は下記問い合わせフォームより
 お気軽にお問い合わせください。
  >お問い合わせフォーム

・第1回 ひよりマルシェ(予約不要・売り切れ次第終了)
 ReeNoさん
 薩摩ぽん商店さん
 never againさん
 マルマメン工房さん
 スタジヲもみの木さん
 epice.cafe.kagoshimaさん
 シティライツカンパニーさん
 おだ農園さん
 トラットリアシンさん
 寿山さん
 ippukuyaさん
 喫茶フアリコさん
 Limei soapさん
 砂丘百貨店さん
 ひより保育園給食室 (計15店舗)

 こんなにもたくさんの
 素敵なショップさんが一堂に会して
 第1回 ひよりマルシェを開催します。
 雨天時も園舎を利用して開催しますので、
 ぜひ、おいしい物、素敵なものを探しに
 いらしてください。
 出展者の詳しいご紹介は下記イベントページで
 随時行います。
 > 第1回 ひよりマルシェの詳細はこちら

 > 第1回 ひよりマルシェ(Facebookイベントページ)

・味噌づくりワークショップ(要予約:7組)
 毎回大好評の、ココレカさんとの合同イベント
 「手前味噌の会」を園内の調理室で開催します。
 今回も、マルマメン工房の増田さんをお呼びして
 霧島産の大豆と麦を使っておいしい味噌を仕込みます。
 ぜひご家族でご参加くださいね。
 参加費:1組3,500円(味噌1kg持帰り、昼食券付き)
 > 手前味噌の会(Facebookイベントページ)

・上棟式(餅まき) 1回目 12:00〜 2回目 15:30〜
 日時が変更になる場合があります。
 12月に入ったら改めてご案内いたします。

スタッフ一同、みなさまのお越しを
楽しみにお待ちしています^^
どうぞご家族でいらしてくださいね。

ーーーーーーーーーーー
駐車場に関して
当日は、ひより保育園園舎裏および、
アイフルホームさんの駐車場をお使いいただけます。
合計100台程度駐車可能かと思いますが、
できるだけたくさんの方にご利用いただけるよう、
お近くの方は、ぜひ徒歩や自転車で、
車でお越しの方は、乗り合わせて
お越しいただけるとたすかります。

shere

15056345_1236291076432283_1204229042015275344_n

溝辺 ここゆ農園の有村さんをお迎えして開催した
「旬の野菜をとことん楽しむワークショップ」。

とってもたのしい1日でした。

まずは、「こんなに!?」と目がまん丸くなるほどの
たくさんの新鮮なお野菜たち。
畑から抜いて、泥がついたまま持ってきてくださった野菜は
どれもイキイキとしていてみるからに美味しそう。

子どもたちも一緒になってみんなで調理をしたのですが、
野菜を切っているそばから
子どもたちの手が伸びてつまみ食い。

「普段は生野菜食べないのに!」と
お母さま方がびっくりなさっていました。

私もつられてパクッと食べてみたんですが、
甘みと瑞々しさにびっくり。
あぁ、旬のものをいただくと体が喜ぶとは
このことかと、納得してしまうほど
体にスーッと入っていく感覚が新鮮でした。

野菜と同じくらい好評だったのが、
有村さんの新米で作った玄米おにぎり。

特別な圧力釜で炊いた玄米は
もちもちプチプチ。
うずらの卵ぐらいの小さなおにぎりを
子どもたちがパクパク食べて、
気がつけば9合炊いたお米は空っぽになっていました。

最後は野菜クズでのスタンプ遊び。
子どもたちは「これは●●みたい!」と
野菜の切り口から いろんなものを想像して
楽しそうに遊んでいました。
(大人もその横で、子どもに負けないくらい熱中してしまいました)

 

ワークショップの様子は、
ひより保育園のfacebookページにまとめてあります。
アルバム:野菜ワークショップ

最後は、「お土産があったほうがいいかと思って^^」という
有村さんの粋な計らいで、
参加者の皆さんにたくさんのお野菜のプレゼント。

たくさんの ためになるお話と、
思いがけない贈り物に、
みなさんとても喜んでいらっしゃいました。

有村さん、どうもありがとうございました!

ーーーーーー
ワークショップの企画の際に
参考にした絵本は<こちら>です。
ーーーーーー

shere

img_3985

ご飯を炊く。

特に、炊飯器があるご家庭であれば

子どもたちでも簡単に取り組める家事の一つです。

計量カップでお米をはかり、

ていねいに洗って、

お米の量に合わせて水をはかる。

 

最初のうちは、お水を出す量や、

水を切る時の手の添え方、

釜を傾ける角度や勢いをうまくコントロールできず、

お米をこぼしてしまうこともあるかもしれません。

 

でも、その経験が積み重なって、

蛇口をひねる強さや、

ていねいに手を添えること

ゆっくりと釜を傾けることを学んでいきます。

 

お米ですから少々固く炊きあがっても

柔らかく炊けてもおいしくいただけます。

 

なんども繰り返して、

自分好みの硬さに炊けたご飯のおいしさを味わったり、

なかなかお母さんのように上手に炊けないという

悔しさを味わうと、

やがて、子どもは

「料理をしているお母さんをじっと観察する」ようになります。

 

ていねいにお米を洗うこと、

きっちり計ることの大事さも学びます。

 

そうやって少しずつ

ご飯が美味しく炊けるようになるのです。

 

ご飯がおいしく炊けるということは、

その子にとって大きな財産になります。

 

うちの子にもできるかな〜?と思ったら、

ぜひ計量カップで、お母さんの言った目盛りまで

水を入れられるかさせてみてください。

意外と子どもって、

教えた手順をきっちり守るものです。

数回教えたら、ぜひ、他の仕事をしている時に

「ごめーん、ご飯炊いてくれる?」と

頼んでみてください。

一人でやらせてみるんです。

失敗したら笑い飛ばす。

うまく炊けたら、おいしい!と言って

ぜひ、おかわりをしてあげてくださいね。

 

============

ひより保育園についての詳細は →こちら

園児募集に関するお問い合わせは →こちら

shere

11月20日に、溝辺 ここゆ農園の 有村さんをお招きして、
旬の野菜を楽しむ会を開催します。
 ※ 出産祝いのココレカさん(→クリック)との共同開催です

======
【開催日時】
2016年11月20日 10:30〜13:00

【参加費】
3,000円(親子2人分の料金)
3人目以降は+500円

【持ち物】
エプロン
スタンプで汚れてもいい服

【開催場所】
ココレカ2階 カフェスペース
国分新町1−32−56
(駐車場有)
=======

有村さんが大事に大事に育てた旬の野菜と
とれたての新米を使って、子ども達と一緒にお昼ご飯を作り、
お腹いっぱい食べたあと、調理の過程で出た野菜クズを使って
大切な誰かにカードを作るスタンプ遊びをする予定です。

普段なかなか聴くことのできない、有村さんのお話や、
旬の食べ物を食べることについての栄養士の先生のお話も。

お料理なんてしたことない!というお子様も歓迎。
1歳でもちゃんとできるお仕事がありますよ。
自分が調理に関わったご飯は、
みんな不思議と好き嫌いを言わず
普段の何倍も食べてくれます。

イベント終了後には、ひより保育園園長による
個別説明会のご予約も受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

参加のお申し込み、説明会のご予約、
その他お問い合わせは
こちら からお願いします。

facebookイベントページは →こちら

ひより保育園についての詳細は →こちら

園児募集に関するお問い合わせは→こちら

shere

おかげさまで、栄養士の募集は終了いたしました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

shere

私たち「ひより保育園」は、
内閣府の「企業主導型保育事業」という制度に基づき、
2017年4月に、霧島市国分新町に開園予定です。

これまでの認可保育所(認定こども園)と大きく違う点は、
霧島市内外の企業のみなさまと、
深く連携を取り合いながら、
園児たちの成長だけでなく、
そのお父さん お母さんである 「働く人たち」の
暮らしや環境についても 常に学び、考え、
時には小さな失敗もしながら
「今よりももっといい未来」を創るため
一歩ずつ確実に前に進んでいく。
そんな保育園であるというところです。

その「働く人たち」の中には、
もちろん ひより保育園で働く先生方や調理師の方々、
取引先となる事業所や企業の方々も含まれます。

仕事も暮らしもどちらも大事。

関わる全ての人たちが、上手に頼り 頼られながら
心地よいコミュニティを作っていく。

そのために、どうぞあなたのお力をお貸しください。

ーーーーーーーーー
ひより保育園の目指すものを、
保育の現場でカタチにしてくださる方を募集しています。

子どもたちにとっては、お仕事で忙しいお母さんやお父さんを
「待つ」ための場所ではなく、
たくさんの大人やクラスメイトから愛され、
かけがえのない人生のこの時期を十分に味わいつくせる場所に。

大人たちにとっては、仕事のために
やむなく「預ける」場所ではなく、
仕事と子育ての間にある溝を埋め、
子どものいる暮らしを豊かにする場所に。

地域社会にとっては、「閉ざされた」場所ではなく、
地域の企業やお店など大人たちが園の活動に加わり、
共に子どもの成長を見守るような街に開かれた場所に。

そして、働くお母さんお父さんを支える
保育士の働き方も変えていきます。

保育の現場で本当に必要な仕事とそうでない仕事とを、
業界外にいた私たちと
一緒にひより保育園を運営していく過程で、
常に新しい目で見つめ直します。

従来のやり方や慣習にとらわれることなく、
「自分の暮らし」を真ん中に置いた働き方を
模索してほしいと考えています。

ーーーーーーーーー
【求める人材像】
・子どもが好きであること
・食べること、体を動かすことが好きであること
・プロとしての責任感があること
・自分がこれまでに学んだことや、
 経験したことと違う意見でも、
 まずは受け止めてみる寛容さがあること
・言葉はもちろん、声の掛け方、視線、 
 自らが立てる音、表情などの全てが、
 園全体の空気感を作る要素だと理解した上で、
 よりよい園を作ろうという気概があること
・専門分野外の事も学んでみよう、やってみようと思う
 好奇心と成長意欲があること
・自分だけで仕事を抱え込まず、
 仲間に頼ることができること
・相手の年齢や肩書きにとらわれず、
 誰に対しても丁寧に接することができること
ーーーーーーーーー
【募集要項】
保育士(フルタイム)は、募集を終了いたしました。→追加募集します。
保育士(パート)はこちら
調理スタッフ(フルタイム)は、募集を終了いたしました。
調理スタッフ(パート)は、募集を終了いたしました。→追加募集します。
管理栄養士または栄養士は、募集を終了いたしました。

shere

第1回川端マルシェにお声がけいただき、
急きょ、給食室より
・自家製味噌の具沢山とん汁
・もちもち玄米おはぎ
・もちもち玄米おにぎり(自家製梅干し付き)
・カフェインレスコーヒー
などの販売、

園長による保育園の説明会及び入園申し込みの受付を
させていただきました。

おかげさまで、たくさんの方とお会いすることができ
とてもいい1日を過ごすことができました。

お越しいただいたみなさん、
ありがとうございました!

shere

本日のふるさと祭り、おかげさまで
たくさんの入園希望、就職希望の皆様と
お会いすることができ、とても嬉しかったです。

写真は、本日提供した具だくさん豚汁
(実際はもっと大盛りだったそうです)。
ダシは、山川のオリッジさんに作っていただいた
オリジナルだし。
昆布と鰹節を丸ごと微粉末にしたもので、
添加物を一切含まない上に素材の栄養を
丸ごといただけるという優れもの
(近日、ココレカさんより販売予定)。
味噌は、去年の12月に霧島のマルマメン工房さんの
大豆で子どもたちと一緒に仕込んだ自家製味噌です。

明日もご提供予定ですので、どうぞお楽しみに。

また、玄米おはぎ(玄米は霧島産有機ひのひかり、
きな粉はマルマメン工房さん)は昼前に
完売してしまったため、明日は今日の倍の量を仕込む予定です。

「玄米って、パサパサして好きじゃないんだよね」という方、
ぜひ一度ひより保育園給食室の炊いた玄米をご賞味ください。
びっくりすると思います^^

なお、バナナチップスは予定していた販売分が
今日で全て売り切れてしまいました。
楽しみにしてくださっていたみなさま、ごめんなさい。

今日大好評だった、ふかし芋やふくれ菓子、
カフェインレスコーヒーなどは
明日もたっぷりご用意しておりますので、
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

shere

ひより保育園では、働き方に合わせた柔軟な保育サービスを
提供するために3つの保育コースをご用意しております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-08-42-52

ひより保育園の定員は60名です。 企業サポーターコースで定員の上限に達した場合は、地域保育コースの募集は行わない場合がありますので、ご了承ください。

ーーーーーー
①企業サポーター(社保)コース

ひより保育園(以下当園)とサポーター登録をした企業に
お務めの方を対象とした保育コースです。
既存の認可保育所では対応の難しかった、
職場の始業・就業時間や曜日に可能な限り
寄り添う形でのお預かり時間の調整や
延長保育での夕食提供など、柔軟なサービスを予定しています。
利用申請書(サポーター登録:無料)を提出していただくことで、
このコースをご利用いただけます。
お申込みの時点で企業サポーター登録をされていなくても、
このコースを選択いただくことは可能です。
お申込みを確認後、お勤め先へのご案内資料のお渡しや
訪問してのご説明など、当園スタッフがご希望に
合わせて企業サポーターコースでの入園をお手伝いいたします。

ーーーーーー
②企業サポーター(国保)コース

当園とサポーター登録をした
国民健康保険加入事業所(自営業など)に
お務めの方を対象とした保育コースで す。

企業サポーター(社保)コースと同等に、
お預かりの曜日や時間を調整することが可能です。
利用申請書(サポーター登録:無料)を提出いただくことで、
このコースをご利用いただけます。

お申込みの時点で企業サポーター登録をされていなくても、
このコースを選択いただくことは可能です。
お申込みを確認後、お勤め先へのご案内資料のお渡しや
訪問してのご説明など、当園スタッフがご希望に合わせて
企業サポーターコースでの入園をお手伝いいたします。

ーーーーーーー
③地域保育コース

企業サポーター登録をせずに入園を希望される方を
対象とした保育コースです。
保育内容やクラス等は他のコースと変わりませんが、
制度の関係上、利用定員やお預かりの曜日・
時間に 制限がありますのでご了承ください。

============
<全コース共通>
ひより保育園への入園申し込みは、
市役所ではなく「保育園へ直接」お願いしております。
また、定員にあきがあれば、年間通じていつでも
入園の申し込みが可能です。

============

ひより保育園についての詳細は →こちら

園児募集に関するお問い合わせは→こちら

shere

アーカイブ

もっと見る
ホームへ戻る
COPYRIGHT © HIYORIHOIKUEN ALL RIGHTS RESERVED