ひより保育園ひより保育園

CALL

ホームに戻る

call

close

instagram

close

  • メニュー
  • 電話
  • アクセス
  • ブログ
  • 写真館

ひよりブログ

CATEGORY

ひより文庫

先日のワークショップ(→クリック)で行った
野菜クズのスタンプ遊び。

参考にしたのが、この本です。

ーーーーーー
やさいぺたぺたかくれんぼ
松田奈那子 著
ーーーーーー

野菜の切り口って、
どれもとても個性的で、
そこに 子どもたちの想像力が加わると
とても素敵な世界が出来上がります。

野菜をじっくり観察したり、
名前を覚えたりすると
少しずついろんな野菜に興味が湧いて
食べることにも積極的になっていきます。

簡単ですが、とてもたのしいので、
ぜひお試しください。

shere

ソウルで、ひより保育園の子どもたちのために
絵本を3冊買って来ました。

さっそく、その中の一冊を手にとって
園長・白水が一言。

「ぼく、ここの
”まだまだ おなかはぺっこぺこ”
”やっぱりおなかはぺっこぺこ”
の部分の表現が少しずつ変わるとことが大好きなんだけど、
韓国語版だと、表現が毎回同じなんですね?」

ハングルも読めない、
韓国語もわからない、
しかも、手元に日本語版がないのに。

「普段から、息子さんに絵本を読んであげてるんですか?」と聞くと

「はい^^ 読んでもあげてるし、僕自身も子どものころ
この絵本が大好きだったから、、、」と
小さい頃に読んでいた絵本を、
お母さんが孫のために大事にとっていてくれた話とか
絵本の中の、青虫が通った後の穴に
息子さんが指を入れて遊ぶから
絵本がボロボロだという話とか
いろんな国の「はらぺこあおむし」を
ひより保育園に置きたいねとか。

あらためて、園長ってステキな人だなぁと
感じました。

あとの2冊も、日を改めてご紹介しますね。

shere

アーカイブ

もっと見る
ホームへ戻る
COPYRIGHT © HIYORIHOIKUEN ALL RIGHTS RESERVED